Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

竺仙の両面染め

お盆過ぎに浴衣を着るのは少し抵抗ありますが、これならいいかな、と竺仙を選びました。今年最後の浴衣です。今はもう作られていない両面染めを片身代り風に仕立てました。帯はトビウオさんからいただいたサッカーボール柄(亀甲柄とも言う 笑)。
c0222415_10443386.jpgc0222415_10264593.jpg
郡上踊りには二枚歯の下駄じゃなきゃと思い、行きつけの野田仙さんですげてもらった漆市松のを履きました。わたしはこの漆市松の台が大好きで、一足履きつぶしてこれは2代目。踊り倒したから新品の下駄が一晩ですっかり傷んでしまったけど、またせっせと履いて3代目を買いたいです。
[PR]
by minnieiko | 2011-09-11 10:48 | 着物 | Comments(4)
Commented by yamamotoyk at 2011-09-11 23:15
なるほど!両面染めをこのようにすれば
本当に両面楽しめますね!覚えておきます。
サッカーボール帯、結ぶと本当にサッカーボールになりますね!
下駄ともよく合っていて良いチームです☆
Commented by トビウオ at 2011-09-12 22:09 x
お疲れ様です。
片身代り風の両面染め、格好よく着こなされて素敵でした!
後姿の写真を頂きますね。

えんじょいの練習会がわかったらお知らせします。
ぜひ、踊り下駄を手に入れてくださいね。
さて、秋・冬の行事に向けて頑張ろう~!

Commented by minnieiko at 2011-09-12 22:40
わぁ、うれしい!
ボールに見える結び方をいろいろ考えてこうしたんです☆
下駄も帯に合わせました。
こじつけだけど気づいてもらえてホントうれしい。
ありがとうございます。
Commented by minnieiko at 2011-09-12 22:46
いやー、フィーバーしましたね!(←死語 笑)
踊る楽しさを実感できました。
やっぱり踊り用の下駄が要りますね。チビた下駄がカッコよく見えるなんて踊りならでは。
お誘いいただいてありがとうございました。