Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

おもしろうてやがてかなしき鵜舟哉

犬山の木曽川鵜飼へ出かけました。
c0222415_22274726.jpg
芭蕉が詠んだのは長良川の鵜飼と言われていますが、犬山のは岐阜よりこじんまりとしてる分、素朴な風情があります。鵜が魚を飲みこむとこも鵜匠が吐き出させるとこも間近で見られました。日中は汗ばむ陽気でも、夕方の川面を渡る風はもうすっかり秋。9月は鵜飼見物にちょうどいい季節かもしれません。
[PR]
by minnieiko | 2011-09-12 22:28 | 旅はつれづれ | Comments(0)