Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

余白の美学

日曜日はハーフマラソンを走ったあと温泉につかり、パラミタミュージアムで上村松園・松篁・敦之三代展を観てきました。どっちがついでだかわからない贅沢な1日です。
c0222415_2249880.jpg
松園の美人画は中学生の頃から大好きでいろんな美術展へ出かけてますが、息子の松篁、孫の敦之の作品はほとんど観たことがありませんでした。今回も松園の画が目当てで出かけましたが、今のわたしに一番響いたのは松篁の花鳥風月でした。
余白が美しいんです。
対象となる花や鳥と余白のバランスと言い換えてもいいかもしれない。
敦之になるともっと余白が増えるんですが、今は松篁の方が好きだなぁ。シンプルで洗練された構図と日本画ならではのやわらかな色遣いは圧巻です。展示作品はそれほど多くありませんが、日曜の午後なのに空いていて一点づつゆっくり鑑賞できました。パラミタミュージアム、庭園も素敵で空間の使い方が贅沢な美術館ですね。心にたっぷりと栄養をもらいました。
[PR]
by minnieiko | 2014-10-21 22:51 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by yamamotoyk at 2014-10-22 10:07
松篁さんも、孫の敦之さんも、
ビッグネームの後ろで苦労されたようです。
それが絵に現れているんでしょうね。
この美術館は不便な所にあるので、なかなか行けませんが
そのためにいつも落ち着いていて、
贅沢な気分になれる所ですね。
Commented by minnieiko at 2014-10-23 20:40
あれだけの親だと超えるのは大変なこと。
それでもお二人ともビッグネームに並んでいらっしゃる。
本当にすごいことだと思います。
それぞれが違った画風で見応えある展示でした。
もっと近かったらいいんですけどねー