Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ヲジマヤさんの着物で

昨日のみよいそ会へは昨年ヲジマヤさんでもとめた縹紬ででかけました。
c0222415_21115889.jpg
合わせた帯と小物は母が誂えてくれた嫁入りごしらえ(いってないけど 笑)。この帯は母に誂えてもらった中で一番のお気に入り。垂れもの以外ならどんな着物にも合うと思ってます。大好きだからたとう紙から出すときいつもうれしくて頬がほころぶの。仕舞うときもにっこり笑ってありがとうと言いました。
襦袢は紫織庵、草履は網代の台に花織の鼻緒をすげたもの、カジュアルな着物なのでニットのポンチョをはおりました。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-30 21:12 | 着物 | Comments(2)

キターッ!!!

昨年申し込んだ名古屋グランパスの優勝記念グッズがようやく届きました。
気持ちがすでに2011シーズンにはいってるこの時期に届くのはいかがなものかと思わなくはないが、うれしいことはうれしい! パッケージ見ただけで感動と喜びがよみがえります。今朝の日本代表アジア杯優勝もうれしかったけど、グランパス優勝の方がずっとうれしい! グランパスあっての代表ですからね。今年もこの感動を味わえますように。
c0222415_11402225.jpg
DVD、Tシャツ、ストラップ。クリアホルダーとステッカーはおまけです。生まれて初めて買ったDVDがグランパス優勝記念DVD。今夜じっくり鑑賞します。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-30 11:41 | サッカー | Comments(2)

手仕事

ヲジマヤさんのみよいそ会で催された「山崎幸一さんを囲む会」に参加しました。
c0222415_2291713.jpg
山崎さんはご自分で蚕を育て、真綿から手紡ぎし、自分で育てた紅花で染め、手機織りで反物にするという、一貫した手仕事で作品をつくられてる方です。興味深いお話がたくさん聞けました。
絹織物はお蚕さんが吐く生糸から作られてます。着物を纏うということは自然に包まれるということ。上質な絹に包まれるって、それだけで癒しなんだと思います。
山形、紅花が咲くころに行ってみたいなぁ。モンテディオ戦がちょうどいい時期にあるといいんだけど。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-29 22:09 | 着物 | Comments(2)

オーシャン・フロント

この週末は呑み仲間の実家で新年会でした。
ハワイのホテルは窓からどれぐらい海が見えるかで細かくランク分けされていますが、わたし達が泊まった内海の民宿のこの部屋はまさにオーシャン・フロント。窓から何もさえぎるものがなく海が見えます。だって道路をはさんだ向こうが海なんだもん。
c0222415_21353964.jpg
これ、ちょっと感動ものの景色でした。
宿に着くなりランニング・シューズを持ってくればよかったと思ったわたしです。今朝、野球のユニフォームを着た小学生らしき子どもたちが砂浜でトレーニングしてるのをみて、大昔に見たテレビの青春ドラマ(死後?笑)を思い出しました。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-23 21:37 | 旅はつれづれ | Comments(6)

勝った

肩に力の入る試合でした。
次は韓国?
勝つよ!!!!!!!!!!!!
[PR]
by minnieiko | 2011-01-22 00:16 | サッカー | Comments(2)

イケてない、でもしかし…

c0222415_091877.jpg今季からの新ユニ、イラストで見たときよりがっかりかも。
隼麿は気にいってるようだけど、個人的には歴代屈指のダサさだと思ってます。
エンブレムは上すぎるし、パンツの番号は大きすぎる。スポンサー名が番号の下でもっと小さかったらけっこうカッコよくなると思うんだけど。なんか、顔写真を撮ったときにちらりとでもTOYOTAが写りますようにって魂胆が透けて見える。歴代にはスポンサー名が一切はいらないユニもあって、さすがは世界のTOYOTAと自慢だったのになぁ。章男さんはオカネだけ出してくれればいいのよ~

と、まぁ、デザインが変わるたび新しさについていけないのはオバサンの証拠でしょうか(苦笑)。
どんなデザインでも買うのにね。ユニはサポの制服ですから。これでV2達成したら来年は大好きになるに違いないし(^^)v
[PR]
by minnieiko | 2011-01-20 23:52 | サッカー | Comments(0)

小菊の小紋に合わせて

昨日の新年会での装い。片付ける前に撮りました。
c0222415_21135015.jpg
小菊の小紋に唐子の塩瀬を締め、小物を八掛けの色に合わせました。着物は母のをマイサイズに仕立て直したものです。金鷲の草履も母の。着物の下に置いた薔薇の柄は襦袢です。これに母の深緑の道行きを合わせて上品系コーディネートの完成、の予定だったんですが…
道行きを着たら袖口から着物がちょろり。母のコート類はまだ1枚もお直しに出してなかったんだ、と思いだしました。残念。仕方ないので自分の道中着に替え、そのコートに合うストールを、と出しに行って昨年11月に忘れるか落とすかしたらしいことが判明し、またまたがっかり。
母の着物類、そのままでも着られないことはないんです。裄も袖丈も2cm違うだけ。でも、きれいに着られない。先々を考えてひとつづつ仕立て直しに出していきます。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-16 21:15 | 着物 | Comments(0)

雪なので

外は朝ベランダの落ち葉掃除したときより寒いんだろうな、と思いながらエアコンの設定を24度に上げました。
名古屋は雪です。
食材とビール、昨日のうちに買いにいっといてよかった。今日こそジムでたっぷりトレーニングのつもりだったのに外へ出る気になれず。昨夜漬け込んだりゅうきゅう(大分の郷土料理)がいい味になってきたから昼から呑んでしまった。
午後はのんびり食材片付けます。手羽元と大根の煮込み(シャトルシェフで仕込み中)、蓮根と人参のきんぴら、里芋の煮っころがし、きゅうりと玉葱と人参のピクルス、くず野菜で肉味噌。来週の常備菜、まいど代わり映えしないなぁ。
c0222415_1537719.jpg
膨らみかけた梅の蕾も縮こまっています。まだまだ積もりそう。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-16 13:20 | ひとりごと | Comments(2)

新年会と忘れ物

支度が整い、ショールを出しにいったらお気に入りのパシュミナがありません。どこを探してもない。前に使ったのはいつだっけ、と思い起こしてみたら去年の秋、臼井織物さんを訪問したときでした。11月だから帯付きはまずいとショールを持って出たものの、暖かい日でずっとバックの上に乗せたままだったのは覚えてる。でも片付けた覚えないし忘れたのか落としたのかわからない。なにしろ帰りは買った反物のことしか考えてなかったから。
ショック。月曜日に一縷の望みを託して臼井織物さんへ電話してみよう。
でも、今日は四間道のフレンチレストランで着物仲間との新年会。心の痛みを隠しつつ、忘れ物は笑いのネタにして楽しく過ごしました。みなさんけっこう色んなものを忘れてるようです。
そして、わたし、今しがたブログを更新しようとして本日のメニューを忘れてきたことに気付きました。メニューをいただけるのはうれしいね、写真撮ってもどんなお料理だったか忘れちゃうから、と話してたのに。あぁ…

アミューズのキッシュ/ジビエのテリーヌ
c0222415_1856323.jpgc0222415_1857281.jpg
お魚(何か忘れた)の白ワインクリームソース/牛ほほ肉の赤ワイン煮c0222415_18584629.jpgc0222415_18592197.jpg
みかんのなんちゃらのデザート/一番右は味醂のカステラあと不明c0222415_19151.jpgc0222415_1913478.jpg
まったくもって情けない記憶力です。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-15 19:05 | 食いしん坊 | Comments(0)

初着物

ウィーン・フォルクスオーパーが今年初めての着物でした。
昨年の春以降は仕事に追われて着る機会がめっきり減りました。着物は支度にも片付け(お手入れ)にも時間がかかるから、時間と気持ちにゆとりがないと着る気になれないんです。でも、秋から年末にかけて大きな山をいくつか越えて肝が据わりましたよ。各方面への根回しもおこたりなく、今年は残業が減らせそう。ってか、そうならないとわたし潰れちゃいます(苦笑)
で、初着物は、
c0222415_2354185.jpg
麻の葉模様の着物と共布の草履、ロエベっぽい織り柄の帯は母が誂えてくれたもの。草履は去年の夏に黒田商店さんで鼻緒をすげ替えてもらいました。オーケストラのてぬぐいと音符の刺繍がはいった足袋はクラシックを聴くときのお約束、絞りの帯揚げと伊賀組紐の帯締めは友人からのいただきものです。ベルベットのコートをはおって、コーチKyoto Collectionのバックを持ちました。
[PR]
by minnieiko | 2011-01-12 23:53 | 着物 | Comments(0)