Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

紅型と汕頭刺繍

先週土曜日、昼の部でのいでたち。思いがけず寒い日で冬に逆戻りの装いになりました。次に着るのは4月半ば過ぎだから、おそらく今シーズン最後の袷です。
c0222415_2335647.jpg
八掛けのピンクに春が感じられるかな、とこの紅型を選びました。合わせた桜色の帯には汕頭刺繍がほどこされています。下駄はいつもの野田仙でめずらしいハイヒールの鎌倉に桜の花びらを散らした鼻緒をすげてもらいました。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-31 23:36 | 着物 | Comments(0)

カズゴール

遠藤のFKより、岡崎のシュートより、カズのゴールがパワーをくれましたね。被災地で苦境と戦ってる人にだけじゃなく、今日の試合を観てたすべての人に。
復興支援チャリティマッチ。わたしはテレビ観戦でしたが、この試合をスタジアムで観られた人を心底うらやましく思います。行きたかった。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-29 21:17 | サッカー | Comments(4)

着物、キモノ、KIMONO

これはあくまでもわたしの主観的な区分けです。
着物は本来の日本の民族衣装。KIMONOは着物風の洋服、古くは中森明菜のDESIER、新しくはミニの浴衣や成人式で見かける肩出し花魁風の衣装など。ひらひらのレース付けた半衿や壊れた安物のネックレスみたいな帯飾りはもちろんKIMONO。キモノはその中間で撫松庵やくるりなど、洋服のテイストを取り入れながら着物としての最低限のルールを踏まえてるもの。
わたしはもちろん着物派で、キモノも着るけどKIMONOはとても無理。好きじゃないし似合わないから。
でもKIMONOを否定してるわけじゃないんです。なにしろ着物は敷居が高い。何も持ってない人が着物を着たいと思っても、下着、襦袢、長着、帯、帯揚げ、帯締め、足袋、紐や枕といった道具、草履や下駄など、揃えなきゃいけないものが多すぎる。初期投資にそれなりの額がかかるうえに自分で簡単には着られない。成人式を貸衣装で済ませた若い人や外国の方が着てみたいと思っても二の足踏むのは当然です。
でもKIMONOなら自由な発想で着こなしをアレンジできます。先細りの着物産業が活路を見出すには間口を広げないと。わたしの好きな伝統工芸を守ってもらうには産業そのものを活性化してもらう必要あるしね。人はよりよいものが欲しくなる。入口はKIMONOでも、次はキモノ、そして着物とつながるはずだから。でもKIMONOは呉服屋じゃなく雑貨屋や古着屋の仕事だと思ってます。
昨日会った人は、元美容師で着つけもできるのに立体裁断のワンタッチで着られるKIMONOを着てました。それがとても似合ってた。海外で羽織ファッションを流行らせたいそうです。どこの家の箪笥にも眠ってそうなつんつるてんで派手な羽織をスリムなシルエットの洋服に合わせてカーディガンみたいに着たら素敵じゃないか、と。おもしろいね。わたしも近いうちにお手伝いすることがあるかもしれません。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-27 21:47 | 着物 | Comments(0)

北京ダック

高級中華のコースでひとり一切れづついただくものだと思ってましたが、昨夜は近所の中華料理屋を貸し切って北京ダック食べ放題の会を催しました。と言っても10人座れば満席の屋台。地下鉄の高架下、人情屋台の中にあるまこちゃん、わたしのよく行くお店です。この会を企画したときも当然その場にいたんですが、そのときの記憶はモザイク(恥)。すべて同席した(わたしが呼びつけたらしい)友人が仕切ってくれました。ありがたいことです。
c0222415_9241610.jpg
屋台と侮るなかれ~。ここは何を食べても本当に美味しいです。そして昨日は、一生分の北京ダックをいただきました。一夜明けた今朝も満腹です。食べ過ぎて苦しいのは久しぶり。美味しい食事と美味しいお酒に楽しい会話が加われば、それはもう三本の矢、最強です(^^)v ごちそうさまでした。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-27 09:17 | 食いしん坊 | Comments(4)

花に蝶

蝶よ花よと育てられ~♪ 
そんなわきゃない、田舎のオバチャン>わたし 笑
藍の会へは桜(?)の付け下げ で出かけたいと思ってましたが、空模様が怪しかった。迷った末に選んだのは蝶々の紬と花の帯です。着物は母が嫁入り支度に用意してくれてた反物を数年前に和裁の先生に仕立てていただいたもの。知人が着ていた黒い八掛けの着物がとっても素敵でわたしも欲しくてたまらなくなり、手持ちの反物を見直して目に入ったのがこれでした。先生には反対されたんです。黒の八掛けは印象がキツくなるから似合わない、と。でもごり押ししました。c0222415_2234395.jpgc0222415_224780.jpg
この着物に袖を通すの2回目なんですが、誰も八掛けのこと言ってくれません。拘ったって裏地なんてそんなものなんですね。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-23 22:08 | 着物 | Comments(0)

新幹線だいすき!!

身近な人には「知ってるよ」と一笑にふされそうですが…
はい、わたし、新幹線が大好きです。
いいですね~>コレ
友人の日記からいただきました。
エンドレスで見たてたいくらい楽しい映像です。3月12日開業の九州新幹線、CMは放送自粛とのこと。
あぁ、800系、乗りたいっ!
がんばってJ1にあがってきてよ>サガン鳥栖
[PR]
by minnieiko | 2011-03-21 22:28 | 旅はつれづれ | Comments(10)

藍の会

c0222415_2014208.jpg
第23回定期演奏会に出かけました。今回は愛知県芸実文化選奨文化賞受賞記念の会です。
癒されました。
邦楽にはオーケストラとは違う魅力があるなぁ~、としみじみ。クラシックも大好きですが、邦楽は何というか…、やわらかいんです。太鼓やお囃子すらやわからい。人間の声に近い優しさじゃないかと思います。
演奏会のあと友人とお茶しながらいい1日だったね~と他愛ないことを語りあいました。
いろいろと心痛むことが多いけど、今日、この日に感謝。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-21 20:15 | No Music, No Life | Comments(4)

Everything is difficult, but everything is possible.

月末に大阪で開催されるチャリティーマッチでJリーグTEAM AS ONEの監督に選ばれたピクシーの言葉。彼の経歴を知る人なら、その重みがわかるはず。

下の日記を読んで不謹慎だと思われる方もいらっしゃるでしょうが…

誰もが被災された方と今このとき過酷な現実に立ち向かってる方にシンパシーを感じています。
でも、地震も原発も計画停電も影響を受けてない地域に住んでるわたしたちは、普段どおりに生活し、経済活動に貢献することも大切と思ってます。その中で個々ができうる限りの支援活動をしていけばいいんだ、と。震災に関する日記はこれを最後にするつもりです。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-20 21:19 | ひとりごと | Comments(2)

河豚の会

なぜわざわざ蟹江まで?
そりゃそこに美味しいものがあるからです。
c0222415_10515420.jpgc0222415_10523019.jpg
c0222415_1053644.jpgc0222415_10534185.jpg

c0222415_10552183.jpgc0222415_10555321.jpg
てっさの大皿はこれで2人前、食べ応えがありました。そして最後はひれ酒で撃沈。熱燗の前に、ビール、泡、白といただいてますから。日本酒は危険だと再認識。そしてわかってても同じ失敗を繰り返す。反省。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-20 10:57 | 食いしん坊 | Comments(0)

若草色の小紋

予定がぽっかりと空いてしまった先週末。あまりの惨事に土曜日は外出する気になれず、テレビを付けては消し、付けては消しで過ごしましたが、日曜日は夕方からゴッホ展へ出かけました。
いつ何が起きるかわからない。未着用の着物に袖を通しておこう、と唐突に思ったんです。
着物は母が誂えてくれたもの。四半世紀くらい前のですが、仕立ておろしです。当日の朝、しつけを外しました。
c0222415_9282640.jpg
はぁるのおがわはさらさらいくよ、きぃしのすみれやれんげのはなに♪
そんな着物だなぁ、と着てみて思いました。もっと早くに袖を通せばよかった。
金鷲の草履も母が用意してくれたもの。鼻緒の細さに時代を感じますね。小鳥の帯はリサイクル品、桜の帯留は箸置です。暖かかったので羽織ものはやめてレースのショールを持ちました。
[PR]
by minnieiko | 2011-03-19 09:31 | 着物 | Comments(0)