Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

名古屋グランパス 5×2 アビスパ福岡

スコア的には快勝ですが、取っては追いつかれ取っては追いつかれで、5点のうち3点は81分、87分、ロスタイム。何度もカウンターくらって思いのほか苦しい試合運びでした。夢生以外はほぼベストメンバーが揃った今日、昇格組でいまだ勝点0の福岡によもや負けることあれば泥沼状態になりかねないと危惧してただけに、胸をなでおろす結果です。
c0222415_22272690.jpg
試合の流れを変えたのは永井。硬直状態の時間帯に交代で入り、走って走ってチャンスメイクして淳吾の勝ち越し打をアシスト。玉ちゃんのダメ押しゴールも永井の粘りからでした。

c0222415_22275758.jpgc0222415_22282853.jpg
苦しんでとった勝点3。そして得失点+3。もう負けは許されないので、ここから1試合づつ積み上げていってもらいたいです。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-29 22:32 | サッカー | Comments(2)

岩がき

c0222415_0381946.jpg
店頭の黒板の一番上にこの文字があると、つい、吸い寄せられてしまします。
c0222415_038486.jpg
今年の初岩牡蠣。富山の美味しいお酒、銀盤と合わせていただきました。近所にこういうお店があって幸せ。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-28 00:39 | 食いしん坊 | Comments(2)

名古屋グランパス 0×0 柏レイソル

前半は守って守って、凌いで凌いでスコアレス。後半は攻めても攻めてもゴールが遠く、結局ドロー。今日負けたらもう連覇はないと思ってたから、首の皮ひとつでつながったってとこでしょうか。
信じてる、どんなときでも♪ わたしたちはどんなときも応援し続けるだけです。

勝てなかった試合では書きたくないことですが、あえて。
c0222415_22225931.jpg
わたしは長い間アマチュアのフットサルリーグの運営に関わってたので、審判の重要性を身をもって知ってます。どんなスポーツでも試合を創るのは審判なんです。
今日主審だった東城さん、勉強し直してください。こんなジャッジングじゃ日本を背負って立つ選手を潰しますよ。前半、危険なフィジカルコンタクトでファウルをとらず、一方で???なイエローを出し、いやだなぁ、誰か怪我しそう…と思ってました。案の定、後半は荒れ気味の展開に。そして両チームに怪我人がでました。もう勘弁してください、ウチは今シーズン怪我人続出で満身創痍なんです。マキトが接触プレーで倒れて意識不明になったときは涙がこぼれそうでした。そして前半にラフプレーで傷んだ千代反田が終盤ゴール前の混戦で怪我。ウチは交代枠を使い切ってたので残り時間を10人で戦うことに。
昨年の王者vs現在首位のチーム、J屈指の名ゲームになってもおかしくない試合を審判がダメにしたと思います。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-21 22:26 | サッカー | Comments(2)

もうそんな季節

会社帰りにスーパーへ寄ったらベビーコーンが売ってました。
そうか、わたしの大好きなトウモロコシの季節はすぐそこなのね(大好きはトウモロコシにかかります、夏が好きなわけじゃありません)。またゴミ箱がいっぱいになっちゃうと思いつつ、これは見かけたら買わずにいられない。だってベビーのうちに楽しめる時期は短いから。
c0222415_23204728.jpgc0222415_23211186.jpg
ほらね、剥いたらこんなにちっちゃくなるの。剥いたのをズームしたからわかりにくいかな。お皿の大きさで比べてください。初物なので塩茹ででいただきました。湯でこぼすときの香りに極上の幸せを感じたわたしです。旬の食材はシンプルな味付けと調理ほど美味しいと思います。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-20 23:07 | 食いしん坊 | Comments(2)

つけめん四代目けいすけ

仕事のキリがつかず昼の休憩がとれたのは14時過ぎ、でもおかげで並ばずに入れました。
c0222415_23315429.jpg
1日50食限定の極上渡蟹の味噌ラーメンは当然売り切れで、いただいたのは普通のつけめん渡蟹の滴です。つけ汁の椀に焼いた石が入ってて冷めにくい工夫がされていました。たしかに美味しいけど、味が濃いですねー。最後にライスボールを入れるとつけ汁の味が変るとのことでしたが、時間切れでトライできず。残念。どんな味になるのか興味深々です。
三越までラーメン食べに行ったわけじゃないんですけどね。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-18 23:35 | 食いしん坊 | Comments(4)

大正浪漫、モガもどき

蕗谷虹児と言えば大正浪漫のモガ(モダン・ガール)。お袖の長い銘仙を着ようと思ったら合わせる襦袢に襟が付いてなかった。あぁ(涙)。間に合わないので諦めてこちらに。
着物は母が誂えてくれたもの。袖を通すのはこのとき以来2回目です。長襦袢は土曜日と同じ、撫松庵の夏着物を自分で襦袢に直しました。着物で着たのは1度だけ。襦袢になってからの方が断然出番が多いです。帯は古着で、帯留は撫松庵の帯ベルト、手提げは銘仙の古着から自分で作りました。
c0222415_23291463.jpgc0222415_2326502.jpg
展示室のベンチで図録をながめていたら、年配のご婦人から声をかけられました。
「虹児の画にでてくる人みたいね」
ありがとうございます。コスプレーヤー冥利に尽きます。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-16 23:30 | 着物 | Comments(4)

蕗谷虹児

昨日は刈谷市美術館へ出かけました。先週、落語を聴きに行ったついでに寄りたかったんですが、時間切れのため出直しに。日曜日なのに人が少なくてゆっくり鑑賞することができました。
c0222415_2251482.jpg
挿絵画家として有名な蕗谷虹児ですが、晩年は集大成として展示用の作品に取り組んだそうで、ポスターに使われてる作品はどちらも1960年代のものです。日本画の修業時代から始まって、挿絵画家として一世を風靡した大正から昭和初期、戦争の色濃くなった時代の軍事的作品、戦後の絵本やアニメーション、展示用絵画など、実に充実した内容でした。地方の公立美術館でここまでの企画展が行われてるとは、侮れませんね、刈谷市美術館。名古屋市内の美術館だったら人が入り過ぎて、ひとつひとつの作品をじっくり鑑賞することは難しいんじゃないかと思います。
わたしはパリ留学時代の画が大好き。土曜日の三輪さんに続き、芸術にパワーをもらう週末でした。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-16 22:51 | ひとりごと | Comments(2)

La vie en rose

何を着ていくか迷いました。三輪明宏は華やかというイメージがあったので、訪問着を染め帯でカジュアルダウンしようかと思いましたが、洋服に混ざると浮いてしまいそう。公演タイトルの「エディットピアフ」でググってみたら代表作に『バラ色の人生』があったので、薔薇づくしにしてみました。
c0222415_9294068.jpg
長襦袢、着物、帯、帯留、下駄、ぜーんぶ薔薇がモチーフ。下駄はわかりにくいけど、つま先と踵にピンクの薔薇が彫られています。やりすぎですかね。粋とは言えないけれど、季節的に合ってるからまぁいいか。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-15 09:33 | 着物 | Comments(2)

愛の賛歌~エディット・ピアフ物語~

日頃から興味のない事に誘われたら人としての幅を広げるチャンスと思ってますが、時間と気持ちに余裕がないとなかなかそのチャンスが生かせません。
昨夜は三輪明宏さんの公演を観てきました。誘われたのは昨年の12月、半年先の予定はまったくわかりませんでしたがご一緒させていただくことに。そしてこれがわたしには大ヒット。正直それほど期待しておらず、下調べもまったくしてなかったんですが、感動してうるうるでした。舞台の構成もよかったんですが、何より三輪さんの歌がすばらしい! あのお歳で信じられないほどの声量と表現力です。笑いを織り交ぜながらテンポよく進行するお芝居も楽しかった。誘ってくれたKさん、ありがとうございました。
わたしも三輪さんみたいにパワフルで綺麗で魅力的なおばあちゃんになりたいなぁ(おじいちゃんだけど)
c0222415_9155174.jpg

[PR]
by minnieiko | 2011-05-15 09:17 | No Music, No Life | Comments(2)

ささやかな幸せ

センスの欠片もない寄せ植えですが、毎朝水やりするたびにほんわかと暖かい気持ちになります。草木は雨の日の方が元気ですね。
c0222415_2027496.jpg
どうしてこんなダサい組み合わせになったのか、それは全部こぼれ種から芽吹いたからです。花を植えかえるときに余る表面の土を集めてた鉢に気まぐれで埋めたアボガドから目が出たのは去年。ちゃんと水やりしたせいか、今年はこぼれ種からたくさん芽が出ました。ペチュニア以外は葉っぱからどんな花かわからず、適当に間引きしながら違うのを残したらこんな組み合わせに。どれもかつてウチのベランダを明るくしてくれた花たちの子孫です。こうして命は受け継がれていくんだなぁ。目立たないけどこの鉢の主役は真ん中のアボガドですよ。
[PR]
by minnieiko | 2011-05-12 20:41 | ひとりごと | Comments(2)