Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

トレランクリニック

土曜日にトレイルランニングを初体験して(ほとんど走ってないけど(^^;;)、気持ちが高揚してた日曜日、キャンセル待ちをしていたトレランクリニックにご参加いただけることになりました、とのメールが! ご縁があるんでしょうね。月曜日にさっそく受講料を振り込み、今日はさっさと仕事を切り上げて会場に向かいました。
講師は鏑木毅さん!
c0222415_23445617.jpg
文楽と天秤にかけてキャンセルした京都のトレイルランニングもこの方に指導していただく予定でした。京都は実際にトレイルを15Kほど走る予定でしたが今日は座学です。何事もまずは論理的に理解したいわたしにはぴったりですね。
初心者向きに、ロードランニングとの違い、装備や基本的な練習方法など丁寧に説明していただきました。お勉強のつもりで参加してますからきっちりノートもとりましたよ。理屈はわかった。あとは実践あるのみ! (だから身体動かしなさいよ>わたし 汗)
[PR]
by minnieiko | 2013-06-26 23:47 | ココロとカラダ | Comments(0)

金華山を駆ける

人生初のトレイルランニングにチャレンジしました。岐阜駅スタート/ゴールで金華山に登るコースです。トレラン=登山道をさっそうと駆け抜けるってイメージですよね。無理っす。山道に入ってから走ったのは最初の数メートルと山頂手前の数メートルぐらい、特に下りは怪我が怖くてハイカーと同じペースになりました。結局、岐阜駅から登山口の往復以外はほとんど歩きでございました。
それでも楽しかった~!
c0222415_21261238.jpgc0222415_21263832.jpg
山に入ると空気が変わります。木々からオゾンのシャワーを浴びる感じ。アップダウンはきつくても枯葉の積もった地面は膝にやさしい。ファイトーいっぱ~つ的な岩場もある変化に富んだコースで面白かったです。ちゃんと装備を整えてまたチャレンジしたいな。
c0222415_2128154.jpg
山頂からの絶景。写真はすべてFacebookからシェアさせていただきました。
[PR]
by minnieiko | 2013-06-23 21:30 | ココロとカラダ | Comments(2)

ほっこり、まいほーむ

わたしはお米が大好き。ご飯はもちろん、お米が原料のものも。米家と書いて『まいほーむ』、日本酒とおばんさいの美味しいお店へ連れてってもらいました。選りすぐりのお酒をグラスで呑みくらべられるので、少人数でもいろんな種類を楽しめます。
c0222415_936450.jpgc0222415_937641.jpg
c0222415_9365810.jpg
おばんさいもグレード高い! あっさりした味付けでお酒の味を引き立てます。オリーブオイルを使ってないラタトゥイユには黒七味を少しつけていただきました。そしてお刺身が美味しいのにびっくり。鯖が絶品で、盛り合わせでいただいたあと、鯖だけおかわりしちゃいました。
c0222415_9372847.jpg
c0222415_938010.jpg
〆はカレーです。こちらもやさしいお味でした。もちろん完食。汚ない写真でごめんなさい。c0222415_9395428.jpgc0222415_9401081.jpg

[PR]
by minnieiko | 2013-06-22 09:47 | 食いしん坊 | Comments(4)

名古屋めし

名古屋の名物料理でよくとりあげられるのはひつまぶし、きしめん、味噌カツ、味噌煮込みでしょうか。B級ではスガキヤのラーメンとコメダ珈琲のシノロワールかな。スガキヤもコメダも東海地区ならどこにでもあるチェーン店です。10年ぶりくらいにシノロワールをいただきました。
c0222415_2118126.jpg
ちなみにこれはミニ。レギュラーサイズはこの4倍くらいの大きさです。熱々のディニッシュパンにソフトクリームがのせられてて、お好みでメープルシロップをかけていただきます。ソフトクリームとパンを別々に食べるもよし、どんどんとけてくるソフトクリームにメープルシロップとパンをからめて食べるもよし。パンを一切れ残しておいて最後にとけたソフトクリームをすくっていただくのがきれいな食べ方ですが、久しぶりのわたしはお皿にパンくずだらけのクリームを残してしましました。レギュラーサイズをオーダーした友人のお皿はつるりときれいでしたよ。さすが名古屋人!
[PR]
by minnieiko | 2013-06-16 21:20 | 食いしん坊 | Comments(2)

友禅教室2回目

いよいよ色挿しです。まずは糸目をシンナーで拭いて落ち付かせてから刷毛で地色を染めました。今回は薄い芝色です(全部先生にやってもらった(^^;;)。
c0222415_2112448.jpg
地色が乾くまでは資料をみながら次にどんな作品をつくるか考えてました。教室には各種の画集や着物雑誌がたくさんあって、見てるだけで1日が終わってしまいそう。
色挿しは午後から。薄い色から順番に入れていきました。が…、はみ出したり滲んだり、保育園のぬり絵レベル。赤を入れるところに黒を入れてしまったりの間違いも多いです。落ちついて丁寧に筆を進めればミスも減るのでしょうが、自分は細かい作業が苦手なのだと痛感するばかり。
でも楽しいです! 文句なしに楽しくて1日があっという間。昨日ご一緒した方は20年近くお稽古を続けていらっしゃるそうで黒留袖を描かれてました。目も眩むような緻密な作品です。わたしもいつの日か…と野望が膨らみますが、自分の作品に視線を戻せばそれがどれほど遠い道程か現実がわかるというもの。
c0222415_21135060.jpgc0222415_21133047.jpg
グランパスくん、色が入って雅な感じになりました~♪
審判の舞妓ちゃんはフラッグがリアルでしょ。グランパスくんがオフサイド・ポジションなんです。
[PR]
by minnieiko | 2013-06-09 21:24 | 着物 | Comments(2)

千本桜ですから

先週日曜日は雨の予報でした。それならばと用意したのはポリエステルの単衣。当日朝は降ってなくて、予報も曇りに変わってたんですが、そのまま出かけました。
義経千本桜にひっかけて桜を散りばめた着物と帯です。
c0222415_20403495.jpg
着物は10年くらい前に購入したプレタですが、蒸れるので1度着ただけでお蔵入りしてました。桜の花は裾周りじゃなく膝周りとおはしょり辺りにたくさん描かれてます。帯は袋帯。先日の小町下駄をおろしました。新しい履物は気分を浮き立たせますね。
[PR]
by minnieiko | 2013-06-06 20:47 | 着物 | Comments(2)

第1回中日文楽

名古屋でちゃんとした文楽が観られるのはわたしが知る限り年に1回、毎年10月にある文楽協会の地方公演だけでした。でも2日間、しかも平日、ここ数年は仕事が超多忙で出かけられませんでした。大阪まで行くパワーはなく、文楽から遠ざかっていたところにびっくりするような朗報が。中日劇場で中日文楽と銘うった公演が行われる、週末に、そしてなんとも豪華な演目! これはもう無理やりにでも予定を調整するしかありません。参加申し込みしていた京都のトレイルランニングをキャンセルしてこちらに出かけることに。
c0222415_21353055.jpg
今回の演目は4つとも過去に観たことがあります。で、だんぜん夜の部の方がいいと思った。曽根崎心中と八百屋お七なんて演目見ただけでくらくら。けど夜の部は土曜日だけ、夜の部と言っても16時からで調整のしようがありませんでした(涙)。しかーし、昼の部、義経千本桜が期待をはるかに超える楽しさだったんです!(二人三番叟にはあえて触れない(^^;;)
中日劇場はいつも地方公演が行われる名古屋芸術創造センターの倍以上の客席がある箱です。舞台が大きく装置も大仕掛け。この演目にはいい箱だったんじゃないかな。早変りの展開がダイナミックで、ラストシーンでは狐の忠信が人形遣いと一緒に宙を舞いました。拍手喝采。文楽にはねぇ、歌舞伎とはひと味違う魅力があるんですよ。無理してでも出かけてよかった~。
ただ、気になったのは空席が目立ったこと。1階席でも後の端の方はほとんど空いてました。今回が第1回の中日文楽、第2回があるか心配です。
[PR]
by minnieiko | 2013-06-02 21:40 | No Music, No Life | Comments(4)

有松に寄り道

今日は知立へ出かけてました。思いがけず早く用事が済んだので帰りは有松で途中下車。行きの車窓からこの週末が有松祭りだってこと思い出したから。
c0222415_20304028.jpg
そして、つい…
つい…なんて言い訳するまでもなく、祭りの日にこの駅に降り立ったら手ぶらじゃ帰れないんです。
だってわたしは9月にも着られる着物風の浴衣が欲しかった。実家にあった鹿の子絞りの反物を仕立てるつもりだったんですが、いくら着物っぽくても白地に藍はどうしても夏のイメージでいまいちやる気がでませんでした。これならよくない? 藍とはいえ水色に近く、遠目には水玉に見える麻の葉模様です。湯のし済みでお値打ち度もアップ(笑)。下に置いたのは長年先延ばしにしてる鹿の子絞りです。
c0222415_2031104.jpg
鹿の子絞りが浴衣になるのははてさていつのことやら…
[PR]
by minnieiko | 2013-06-01 20:40 | 着物 | Comments(2)