Take it easy !

minnieiko.exblog.jp
ブログトップ

縹紬と渡文の帯

臼井職布さんへは春先にヲジマヤさんで購入した縹紬と渡文の真綿紬の帯で。
ご一緒した方に縹紬の産地を聞かれ答えられなかったわたし。調べましたよ!
『縹紬は京都の老舗問屋、千切屋の紬ブランド。新潟十日町で織られています。真綿糸を手機で織り上げるため風合いは結城に似て着心地は柔らかく、自然で素朴な肌触りが特徴です』
結城は持ってないので着心地を比べることはできませんが、結城よりずっとお値打ちだったので得した気分です。お仕立てはわたしの和裁の先生。文様が七宝つなぎなので、お宝をつないでくださいとお願いしました。
c0222415_19271878.jpg
自分のカメラに向うわたしを別の方が撮ってくれた写真です。打ち合わせの七宝もつながってるの、わかりますか?
お袖もちゃんと七宝つなぎになってるんですよ。毎度のことですが、先生の柄合わせには脱帽です。
[PR]
by minnieiko | 2010-11-28 19:28 | 着物 | Comments(4)
Commented by トビウオ at 2010-11-29 00:40 x
よくお似合いです~!
Commented by ちえぞー at 2010-11-29 10:33 x
ステキ~!
このまま着物雑誌のグラビアになりそうですね(^^)
Commented by minnieiko at 2010-11-30 00:35
あのとき買った反物です♪
Commented by minnieiko at 2010-11-30 00:37
自分でも自分じゃないみたいと思いました 笑
遠目ので撮ってもらうって大切ですね。